Blog Archives

なんでもいいって訳じゃないんだなぁ。

今日は何やら私にビジネスを紹介したいという人と会った。
 
彼は2年前から友人に紹介されたビジネスで、個人事業主として働いている。
 
このビジネスは、25を超える国で時間も自分の自由に働けるから、旅行が好きな人にもおすすめらしい。
 
なーんて魅力的なんだと思って蓋を開けてみたら、お決まりのネットワークビジネスだった。
 
ビジネスを人に紹介して、紹介された人ががんばると、権利収入が自分が入る仕組み。
 
日本で言うとアムウェイとかニュースキンとかと同じかな。
 
別に否定するつもりはないけど、私はやりたくない。
というか、これだけ条件が良いのに、1つもそそらない。
 
興味がないのだ。
 
「好きな時に好きな分だけ、どこでも働ける」
 
これに当てはまる仕事があるならやりたいなぁって思ってたけど、なんだかんだなんでもいい訳じゃなかったんだなぁ。
 
言い方も色々ある。
ネットワークビジネス、マルチ商法、ねずみ溝、フランチャイズ・・
細かい部分は違うのかもしれないけど。
 
始めるのに手っ取り早いし、基盤(ウェブサイトやら名刺やら)を用意してくれるところもあるから、合ってる人には合ってるんだろうな。
 
昔まだこのビジネスを知らなかった頃、すごく信頼してた人にネットワーク系のコスメを勧められてて買ってた時期があったけど、本当に私に合ってるから勧めてくれたのか、報酬が欲しくて勧めてたのかわからず、その人に対してもやもやしたことがあったな。
 
とまぁとりとめもないひとりごとでした。
 

記事をシェアしませんか?


朝起きることの大切さ。

1ヶ月半のホリデーを終えてオーストラリアに戻ってきました。
 
日本にいる家族と友達と過ごせて幸せだったな。
 
戻ってきてなんとなく気分がだるくて、なんとなくネガティブで、なんとなく彼に優しく出来ない。
 
前と同じようにホームシックかなーと思ってたけど、この状況と自分がすごくいやになって。
 
自分、人生間違えたかな、とさえ思うようになって。笑
 
こりゃいかん。
 
わかってる。
私の場合、こういう時は「とにかく行動すること」が解決に繋がるってこと。
 
で、自分の生活を振り返ってみると、睡眠時間と夜更かしに原因があるのかなって。
 
日本にいた頃は毎朝早く起きる甥っ子に会いたくて、苦手だった早起きが自然と出来るようになってた。
夜も早めに寝るし。
 
でもオーストラリアに帰ってきてからは、夜更かし&10時間寝るのは当たり前になってた。
 
仕事が飲食ってこともあって、いつも21時半すぎに終わってから夜ごはん食べて。
寝るのが午前1,2時くらい、昼前に起きる生活。
朝はだるくてなかなか起きれない。
 
寝る時間はともかく、寝過ぎがこのまま続くとウツになりそうだから、7~8時間の睡眠に抑えることにした。
 
初日でくじけそうになったけど、半分寝たまま外に出て、ビーチ沿いを軽くランニングした。
 
そしたらなんとも気分が爽快。
 
やっぱり太陽の力はすごいなぁって改めて思った。
 
午前中に時間があると余裕が出来るし、気分もすっきりして落ち着く。
 
ほんとに朝は苦手だけど、体が慣れるまでがんばって続けてみよう。
 

記事をシェアしませんか?


日本へ。

berocca-b00ibluc08-3-l

今日からホリデーで彼と日本へ行きます(^_^)
 
ゴールドコーストはスクールホリデーまっただ中で超絶忙しい。
 
ただでさえ人が足りない職場で、私がホリデー中みんなに負担をかけるからという理由で、この2週間朝から晩まで毎日っていう強烈なシフトをやりきりました。
この充実感。
 
こんな働いたの会社員時代以来だわ。
 
私にとってオーストラリアの高い時給(私と1人の日本人スタッフの間ではキャバ時給と呼んでる。笑)の中でシフトを入れられすぎるのはウェルカムなことで、ホリデーで使えるお金も増えるし嬉しい限りです(^_^)
 
ただひとつ問題は、体力が、ね、、汗
 
なんだろう、三十路目の前だからか体がついてかない。泣
すぐ疲れるし、一日中眠い。
 
そんな中で私を助けてくれたのがBEROCCA。
berocca-b00ibluc08-3-l

 

彼と彼パパが愛用しててはまったこれ。
 
この錠剤を水に入れるとみるみる内に溶けて、炭酸入りのオレンジジュースになるんだけど、これを飲むと疲れが一気にふっとぶし体も軽くなります。
 
ヘルシーなレッドブルみたいなかんじで、私がBEROCCAを勧めた友達はみんなまんまとはまりました。
家族と友達におみやげとして大量買いしたから配るの楽しみ(^_^)

 
もうちょっとでフライトー!
日本楽しみだー(^ω^)(^ω^)
 

記事をシェアしませんか?