Blog Archives

留学も転職もしたきゃすれば良いさ。

留学のこと友達に話したら、わたしの行動力の話になった。
 
実はわたしは昔から行動力があると言われることが多いのです。
 
海外に1人旅へ行ったり、留学をしたり。
その他も、今まで自分の意志で5回転職してるし、仕事をかけ持ちしたこともあったし、5年間で4回引っ越ししたりもしました。
 
てなことをやってたら、人からよく、その行動力うらやましい!って言ってくれるんだけど、わたしは自分で特別な行動力って思ってなくて。
本能に従ってるだけなのです(^_^)
 
ただ海外に行きたいから行く。
この職場で学ぶことはもうないから、他にやってみたい仕事があるから転職する。
 
言ってしまえば、本屋さんに行きたいから行くとか、焼肉食べたいから食べると同じレベル。
 
海外も転職も、世間ではハードルが高いイメージを持たれることが多いけど、一度やってしまえばこんなもん?って拍子抜けする人も多いと思う。
 
それに海外は値段が高いイメージもあるけど、沖縄行くよりグアムや韓国行く方が安かったりもする。
 
昔、海外未経験の友達を強引に海外に連れてった時も、案外簡単に行けるもんなんだねって驚いてました。
転職したいけど会社をやめられないって何年も悩んでる子の背中を押した時も、会社をやめた途端、もっと早くやめればよかったって言われたことも。
 
転職って、今の会社に不満があるか他にやりたいことがあるかで考えることがほとんどだと思うんだけど、わたしはそう考える時点で早く行動に移した方が良いと思ってる。
 
だって仕事やめたいけどやめれなくて渋々働いて良いパフォーマンスが出来なかったら、自分も楽しくないし、会社からしてもそんな状態で働いてほしくないと思うんです。
 
たとえ重要なポストについてたとしても、会社って1人やめても基本的に回って行くもんです。
だって、社長でも代わりがいるくらいなんだから(´・_・`)
 
周りに迷惑かかっちゃうのがやだって言っても、そりゃどうしても迷惑はかかるよ、しょうがない。
ごめんなさいとありがとうをちゃんと伝えて、引き継ぎとか挨拶とか誠意を持ってやれば、理解も応援もしてくれるよ。
 
逆に、転職したいって悩んでるけど、転職に向けてまったく行動してない人は、転職するよりも今の会社で働いてる方がなんらかメリットも感じてる訳だから、悩まないで今の会社でがんばるって腹くくって仕事した方が結果も出るし健康的だと思う。
 
わたしはいつも悩む時は、前に進むための悩みか、解決する気のないただ悩みたいだけの悩みかどうか見極めるようにしてます。
後者は本当に役に立ちません(´・_・`)
 
そして、悩みは自分で答えを出すようにしてます。
人に答えを聞いてその通りにして自分が幸せじゃなかったら、いくらでも人のせいに出来るから。
 
で、海外については、わたしはせっかく日本に住んでるし、時間とお金が許す限り行っとこうって思ってます。
日本ってパスポートも給料も、海外出るにはほんと恵まれてるから。
 
昔タイに行った時、現地で働いてる日本人で、もう6年も日本に帰ってないって女の子がいて。
なんで帰らないのか聞いたら、タイの給料だと航空券代がたまらないから帰りたくても帰れないんだそう。
それ聞いて、改めて日本に住んでる特権を実感したんです。
 
だから留学も転職も、勝手にハードルが高いと思い込んで可能性を諦めるのはもったいない。
 
何事もしたきゃすれば良いし、かと言って、もちろんしたくなきゃしなくて良いのです。 

記事をシェアしませんか?


160万円のお買い物

map-of-australia-1

今年の8月からオーストラリアに留学にゆきます。
 
本当は今年の2月から行く予定だったんだけど、新年早々スノボで肩を骨折して延期になったとゆー。笑
 
わたし毎年スノボでは何かしらケガするんです。
あばらに2回ヒビ入ったり、顔から転んで流血したり、肩打って腕上がらなくなったり。
 
でも楽しいからやめられない。笑
 
今回も脱臼かなーと思ってたら骨折しててかなりショックだった(°_°)
しかも2泊3日のスノボ旅行の初日だったから。笑
 
でも骨折して周りのみんなの優しさを改めて感じることが出来ました。泣
面倒見てくれてありがとうー!
 
とゆー訳で2月から申し込んでたセブの語学学校は一旦キャンセルすることに。
この時は、一度セブの学校に行って、それからオーストラリアに渡るつもりでした。
 
でもでもこの治療期間に衝撃的な事実が判明したんです。
 
実はわたしセブもオーストラリアも、語学学校のドル表記はみんな米ドルだと思ってたんです。(!)
なんとね、オーストラリアは豪ドル表記だったんですよ。(!)
 
え、当たり前??
これ気付かなかったわたしってまぬけ?笑
 
でね、その時米ドルが1ドル120円位で、豪ドルが93円位で。
 
計算したらセブの語学学校とさほど変わらないし、セブ→オーストラリアの航空券も考えるとオーストラリアに最初から行った方がいいじゃん!って気付いたんです。
 
 
留学するにあたって色々調べてたんだけど、わたしはセブよりオーストラリアの学校に通いたいと思ってたんですよ。
 
セブはマンツーマンで食事もついてて安く行けるから悪くはないんだけど、寮で生活するし、門限ももちろんあるから、基本学校の友達と狭いテリトリーでずっと生活することになるから飽きそうで。
 
セブ留学に詳しい人も、絶対飽きるから4〜6ヶ月が限界じゃないかって言ってたし、なんか、わかる。
 
オーストラリアはホームステイやバイトも出来るし、現地の人や生活になじめる可能性を考えると断然オーストラリア推しなんだけど、より長く学校に通いたかったから金銭面的にセブを考えてた。
 
でも今の米・豪ドルの状況だと学校の値段があまり変わらないから、セブには行かず、オーストラリアに直行することにしたのです(^_^)
 
そう思ったら骨折したのも無駄ではなかったのね。笑
 
 
てことで長年の夢だったオーストラリア留学に向けて着々と準備をし始めまして。
 
で、先日学校費用のお支払いをしてきました。
今まで一括で100万円以上の買い物をしたことがなかったから振り込む時はドキドキした。汗
 
でも今まで何度も行こうって思って決心がつかず今に至るから、やーーっと1歩前に進めた自分に乾杯w
 
今回、学生ビザでまず半年勉強して、その後もオーストラリアにいたかったらワーホリビザを取ろうと思ってます(^_^)
 
学校行ってる間もバイトする予定なんだけど、3〜4ヶ月は無職でも生活出来るとして、見積もりはざっと160万円でした!
完全自腹だから気合いが入る。笑
 
 
なぜかわたしの周りには留学やワーホリ、海外で仕事してたり世界一周の旅してたりする友達が多い。
みんな昔からの友達だから偶然なんだろうけど、やっぱりどこか似てる部分があるから今も変わらず仲良いのかも。
 
そしてみんな共通して華の独身。笑
とはいえ仕事も恋愛もアクティブな女の子は一緒にいて楽しいし魅力的です♡ 

記事をシェアしませんか?