メリークリスマス♪

img_2409

外は小雨でゆっくりの朝。

うちでは今日も、彼はサンタ帽、わたしはトナカイの角をつけてます。笑

ケータイをいじるサンタ。
img_23951-e1482637412555-300x400

 

くつろぐサンタ。
img_23971-e1482637478647-300x400

 

ベランダにやってきたインコ(通称マリオ)に餌をあげるサンタ。

 

ゲームに夢中のサンタ。
img_2409

  帽子ピーン!のサンタ。
img_2411

 

生活臭がぷんぷんします。

ほとんどのお店が閉まるクリスマスですが、わたしの職場は観光の中心地にあるので年中無休。
今日は仕事なので、角をテレビに預けて行ってきます(^_^)
img_2413

 

スピーカーが顔みたい。笑

記事をシェアしませんか?


メリークリスマスイブ♪

img_2321

オーストラリアに来て2回目のサマークリスマス。  

厳密にはイブだけど、わたしも彼も休みが取れたので、ホームパーティーをしました!

ハムやラム肉、じゃがいもを15個使って作ったポテトサラダなどなど、彼が時間をかけて作ってくれました(^_^)
img_2324

めちゃめちゃ大きくて、鬼の金棒みたいだった。笑

img_2393

わたしはデザートを作りましたよ(^_^)

img_2321

サンタ帽ガトーショコラ。(グルテンフリー)  

オーストラリアでは、グルテンフリーのケーキミックスが普通のスーパーで売られてて、しかも充実してて嬉しい(^_^)  

昼の12時に6人のお客さんが来る予定だったんだけど、実際時間通り来たのは1人だけ。笑  
しかも時間におおらかなブラジル人。笑
 

あとのみんなは何時間か遅れてきたり、来なかったり、かなりゆるーいホームパーティーになりました。

わたしと彼は、人が来るたびに何かつまんだり飲んだりで、常にまんぷく状態。笑  
でもやっぱりうちに人が来てくれるのは嬉しいし、みんなに会えて楽しかった(^_^)  

オーストラリアやブラジルでは、基本的に、クリスマスに家族と過ごして、年越しにカップルで過ごすんだそう。
海外ではけっこうこのスタイルなのかな?
日本では逆のイメージですよね。
わたしはクリスマスも年越しも家族で過ごすことが多かったけど。  

どちらにせよ人と過ごすイベント事はわくわくして楽しい(^_^)  

パーティーが落ち着いた夕方頃に彼とビーチに行って、寝転んでぐうたらしました。

img_2357

サンタ、爆睡w

余談だけど、オーストラリアの夏は、暑いけど、日陰や夜になると涼しくて、クーラーいらずなのがめちゃめちゃ好きです。
ちょっと寝苦しい時は、天井についてるファンを回せば解決。
体に優しい(^_^)  

そしてクリスマスにお楽しみなのがプレゼント。  

彼もわたしも何日も前にすでにプレゼントを用意してたんですが、24日の楽しみにとっとこうってことで、お互いがまん。笑

朝に自作のクリスマスツリーの前に置いたプレゼント。 img_2330

風船なので片付け楽チンw 

で、やっと手に入れることができたプレゼントがこちら。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA
注:婚約指輪ではありませんw


中指用の指輪なんですが、なんと14金で、しかもダイヤモンドで、ちょっと良いやつ。
海にそのまま入っても錆びないという!(つけたまま入らないけどね!なくすから!)

前にお世話になったジュエリーショップで選ばせてもらって、買ってもらったものなんだけど、横からみたリングのカットが美しくて、見た瞬間一目惚れ。
彼よ、ありがとう!!

わたしからのプレゼントは、XBOXのゲームソフトや専用のイヤフォンと(子どもか?笑)、こちら。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
JOHNNIE WALKER BLUE LABEL。  

ウイスキー好きな彼にとってはたまらんもの。
レーベルの中では1番上のもので、$200くらいでした。  

わたしは味見しても正直よく違いがわからなかったけど、香りはよかった〜。
 
とにかく彼が美味しいと飲んでくれてよかった。  

のんびりアットホームなオージークリスマス(^_^)

記事をシェアしませんか?


手作り料理を心がけよう。

最近はもっぱら外食なわたしです(´・_・`)
 
週に1〜2度しか料理しない生活が続いてます。
 
わたしも彼も、レストランを開拓するのが好きなので、ついつい外食生活になりがち。
 
でも、最近あることを実感したんです。
 
やっぱり、手作り料理は体にも心にも優しいってこと。
 
外食は、お金さえ払えば料理がすぐ手に入る。
要は食べるだけ。
 
手作り料理は、まずはメニュー選び、食材の買い物、調理、盛りつけ、片付けが伴う。
つまり、いやがおうでも手間をかけなきゃいけない。
 
でも、手間をかけた分だけしっかり味わおうって思えるし、外食と手料理で同じ量を食べてたとしても、満足感も満腹感も違うんです!
これは実際わたしが感じたこと。
 
だから、ちょっと面倒くさいけど、自分で料理する機会を多くしよう。
出費もドカ食いも抑えられるし良いことだらけ(^_^)

記事をシェアしませんか?