Monthly Archives: 2017年2月

日本へ帰ります。

2ヶ月一緒に住んでいたブラジリアンの男の子がバリに旅に出たので、今日がお別れの日でした。

まだ19歳で、愛嬌があって清潔で、良いフラットメイトでした。
めちゃくちゃよく喋るのがたまにつらかったけど(´・_・`)

本当〜〜〜によく喋る子だった。

わたしがパソコンいじってたり映画見てたりしてもおかまいなしに話しかけてくる、そして話し続けてくる。
おかげで彼の生い立ちや家族のこと、仕事や友達のことをほとんど把握できた。

最初は空気読んでほしかったけど、最終的には諦めて会話を楽しむか、部屋にこもるか工夫するようになった。
子犬のように愛嬌がある子だったから、結局最後まで話しかけないでとは言えなかったな。

そんな彼が出て行くことになって、今日から少しの間彼と2人に (^_^)
とはいえわたしも実は、すぐにオーストラリアを離れることになりまして。

去年からずっと待ち望んでいたやりたいことが日本にあって、しばらくの間帰国を決意しました。
まぁ、ワーホリビザが切れるってこともあるんだけども。

彼や友達としばらく離れ離れになるのは寂しいけど、またなるべく早めに戻ってこれたらいいな!

わたしが帰国したら、次の日に姉ちゃんと甥っ子も実家にしばらく遊びにくるし、寂しさも紛れることでしょう〜(^_^)

日本はまだ寒いんだろうなぁ。
温泉つかりたい〜 。

記事をシェアしませんか?


マリオとマリア。

IMG_3275

オーストラリアには虹色の鳥がいます。
その名も”Rainbow Lorikeet”。インコの一種だそう。

うちのベランダにもよく遊びに来るんですが、いつも2匹一緒に来るので、同居人たちと勝手にマリオとマリアって名付けて微笑ましく観察してました。

が、いつも2匹だけなのに、ある日4匹もいて。
IMG_3275

同居人たちと、「4匹・・マリオとマリアと・・えぇと、マリックスとマリナね!!」

とか苦しいかんじで名前を決めてたんですが、今日の朝彼にすごい勢いで起こされてベランダに行ってみると、

・・・
IMG_3266
 

!!!

すごいいる!!
いすぎて笑える。笑

どうやら彼がベランダでぼーっとしてたら何匹か集まってきたので試しにパンを提供してみたら、こんなに集まってきたとのこと。

うきうきしながら「名前決めきれないね♪」って言ってる彼、楽しそう(´・_・`)
なんでも小さい頃に鳥や犬を飼ってたらしく、鳥大好きな彼。

何回か鳥飼おう!って言われたけどわたしはペット飼いたくない派なので反対してて。
だから鳥相手に嬉しそうな彼を見ると、たまにベランダに遊びにきてくれる鳥たちに感謝の気持ちがわいてきた。

早朝からほっこり。

記事をシェアしませんか?


インタビューを受けました。

スクリーンショット 2017-02-20 10.01.17

摂食障害の克服者の声をまとめた田邉すずさんのブログ「摂食障害リアル克服体験談」のインタビューを受けさせていただきました。

わたしのページはこちらです。
スクリーンショット 2017-02-20 10.01.17

このブログは摂食障害を克服した方の、克服までのプロセスやヒント、考え方やプライベートなど、たくさんの情報が載っています。

ここに載っている方はわたしをはじめ、克服して、普通の日常生活を送っている方たちです。

わたしがこのブログを始めるきっかけだった、摂食障害を克服した一般の人のブログが少ないっていうのに通じるんですが。

なんか摂食障害を克服した人のブログって、摂食障害専門のお医者さんのアドバイスものが多くて(心理療法士とかダイエットカウンセラーとか)、一般の人のものって少ないなぁと思ってて。

もちろんブログに出ているみなさんも活躍されてるんですが、お医者さんよりは身近な日常生活をされている方々がインタビューされているので、すごく参考になります。
これは作者のすずさんのこだわりでもあるそう。さすが!

今回わたしにとってとても良い経験でした。

今まで摂食障害を経験した方とじーっくり話し合うことってなかったんですが、話してみると、お互いの性格の共通点とか、病気中のあるあるだとか、わかるー!っていうのがかなりありました。

それに加えて、病気中の自分は本当にがんばってたなぁ、とか。
改めて病気を乗り越えた自分を褒めたし、さらに愛おしくなりました。

摂食障害関係者の方同士、自分のことを話し合うことって、大事なことだと実感。

すずさんがとても情熱をかけている「摂食障害リアル克服体験談」、見てみてくださいね(^_^)

記事をシェアしませんか?