オーストラリアにもおしゃれな服は必要。

あぁ寒い・・ 
オーストラリアはまっすぐ冬に向かってます。

冬産まれなのに寒いのが本当に苦手。  
こっち来る前はゴールドコーストって年中あったかいハワイみたいなもんだと思ってたのに。  

そういえば去年の8月に初めてオーストラリアに来て、寒さにビックリしたのを思い出しました。
念のため持ってきたけど使わないと思ってたユニクロのライトダウンを活用しまくったよなぁ。  

こっちに来て思ったけど日本のゴールドコーストの情報サイトは信用ならんと思ったよね。

だって冬でもダウンが必要なほど寒くはならないって書いてあったし。  

特に雨。  

ゴールドコーストは年中ほとんど晴れてて雨がめずらしいみたいに書いてるサイトがたくさんあったけど、実際雨けっこう降るんですよ。
一日中降る時や嵐の時もあるし、一日の中で2、3時間だけざーっと降るなんてざら。  

あと服!

何カ所か回ったエージェントの人たちに決まって言われたのは、「オーストラリアはみんなカジュアルだからおしゃれな服なんていらないからね〜。一週間分の服だけで十分だよ〜。」。

いやいや、これ言う人はオーストラリアに行ったことがないと思います(´・_・`) 

ゴールドコーストの中心地は特に、おしゃれな服装の若者はじめ年配の方がたくさん!
デニムしか持ってかなかったわたしは日本にいる家族にお願いして服送ってもらったくらい。   

だからもし留学やワーホリを考えてる人は、一着でもいいから、おしゃれな服や靴を持ってくのをおすすめします(^_^)

記事をシェアしませんか?