Monthly Archives: 2016年6月

ほっこり休日。

S__25059356

ゴールドコーストは激さむです。
わたしは職場も家も海のすぐそばだから余計に寒い。  

こないだ久しぶりに彼と休みがかぶったから彼のパパんちへ遊びに行ってきました。  

ゴールドコーストの中心地から1時間ほど。  
湖の真ん前にある、木で出来た大きい家。
まるで別荘、素敵!  

自然に囲まれたこの地で彼が育ったんだだなぁと思うとなんだかほのぼの。  

小さい頃の写真がたくさんあって、まさに天使・・・♡
外国の子供ってまるで人形が動いてるみたいで本当に本当に可愛い・・・♡  

わたしが大好きな暖炉もあったりして、寒くてやだったくせに、今となってはここに冬がくることに感謝。笑
S__25059346

わんことほっこり。  

暖炉の前でピクニックみたいにチーズやディップをならべてお酒飲んで、ランチにはパパと彼でサーモンを作ってくれました(^_^)S__25059356
ほんとに癒された1日。

たまには休みの日に自然に出かけるのも必要だなぁ。  

記事をシェアしませんか?


オーストラリアにもおしゃれな服は必要。

あぁ寒い・・ 
オーストラリアはまっすぐ冬に向かってます。

冬産まれなのに寒いのが本当に苦手。  
こっち来る前はゴールドコーストって年中あったかいハワイみたいなもんだと思ってたのに。  

そういえば去年の8月に初めてオーストラリアに来て、寒さにビックリしたのを思い出しました。
念のため持ってきたけど使わないと思ってたユニクロのライトダウンを活用しまくったよなぁ。  

こっちに来て思ったけど日本のゴールドコーストの情報サイトは信用ならんと思ったよね。

だって冬でもダウンが必要なほど寒くはならないって書いてあったし。  

特に雨。  

ゴールドコーストは年中ほとんど晴れてて雨がめずらしいみたいに書いてるサイトがたくさんあったけど、実際雨けっこう降るんですよ。
一日中降る時や嵐の時もあるし、一日の中で2、3時間だけざーっと降るなんてざら。  

あと服!

何カ所か回ったエージェントの人たちに決まって言われたのは、「オーストラリアはみんなカジュアルだからおしゃれな服なんていらないからね〜。一週間分の服だけで十分だよ〜。」。

いやいや、これ言う人はオーストラリアに行ったことがないと思います(´・_・`) 

ゴールドコーストの中心地は特に、おしゃれな服装の若者はじめ年配の方がたくさん!
デニムしか持ってかなかったわたしは日本にいる家族にお願いして服送ってもらったくらい。   

だからもし留学やワーホリを考えてる人は、一着でもいいから、おしゃれな服や靴を持ってくのをおすすめします(^_^)

記事をシェアしませんか?


平穏よりプレッシャー

image

昔営業やってた時。
毎日ノルマやプレッシャーに追われてほんとにしんどかったけど、ほんとに充実してたし楽しかったことを思い出した。
 
わたしはもっとこっちにいる意味を持ちたくて、やっぱりそれは仕事に繋がることで、何かにチャレンジしたり追い込まれることによって生きてる実感を得られるんだ。
 
何も考えずに過ごす平穏な毎日は飽きる。
完全にMだわ。笑
 
カフェでコーヒー飲みながらぼんやり考え事してたら癒された。
image

記事をシェアしませんか?